Black AI・ストラテジー FX – ブラストFX – 松山裕典の評判はどう?

管理人です。

Black AI・ストラテジー FX – ブラストFX -は、グローバル・ロイズ株式会社からの販売です。

こちらの口コミなどを検証していきます。

販売者:グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典

住所:東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル801

電話番号:03-6279-4799

販売URL:https://blackaist-fx.com/index_re.html

グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典
グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典

チャート形状から分るのは、移動平均線と、RCIに類似したオシレータを組み合わせた「逆張り」でトレンド転換を攻めるロジックです。
販売ページには、トレードの実録動画も詳しく載っています。
そして、使う時間足は「5分足」、エントリーチャンスは「1日60~75回」平均であるとの事。

https://fx-syuhou.biz/archives/9396

逆張りトレードです。
よくある移動平均線とRCIみたいなのを組み合わせたロジックのようです。
5分足のスキャルピングなので回数勝負ですね。
1日に60~75回は凄い多いです。
それで勝率90%超。
ダマシにハマりやすいロジックなのにそんなに勝てるのかな?

短期決済方法とは、反対サインが出たときに素早く決済を行うため、 ローリスクローリターン の決済方法です。
利益は小さいですが、反対の動きに巻き込まれるリスクが減るため、時間がない方やレバレッジを高くトレードしている方は、こちらの決済方法をおすすめいたします。
結論から申し上げますと、1か月検証してプラス32pipsという結果となり、短期決済方法で稼ぐのは、 厳しいという結果 となってしまいました。

https://aprilfools.jp/?p=12

ローリスクの方法もあるようです。
反対サインがどの程度正確に出るかによりますね。
だけど、これだけエントリーが多いので、指標やニュースに巻き込まれないかが心配です。
それにスプレッドや手数料負けしそう。

私がBlack AIストラテジーFXを使ってみた率直な感想は、「ちょっと慣れるまで時間かかるけど、確かにトレード精度は高いぞ!」というものです。
AI-Analyzeの見方が慣れが必要だと思ったんですね。
角度とか、抜け方とか。

https://cyfons.biz/1005.html

慣れるまで時間がかかるようです。
やっぱり勉強は必要ですね。
裁量要素はどうなんでしょう?
そこまで加味して時間がかかると言っているかもしれないです。
その方が精度も高まりますし。

Black AI・ストラテジーFX、※略してブラストFXの最大の魅力は、シグナルツールでは珍しい「AI機能=人工知能」が予めプログラムされている事です。AI自体はFXではそれ程珍しいものではなく、主に自動売買などに搭載されている機能。
AI機能がシグナルソフトに搭載されたのは、おそらく今回が初でしょう。

http://fxvictry.com/archives/3128

シグナルツールにどのように活かされているのでしょうか?
AI。
気になりますね。
具体的には良くわかりませんでしたが。
必要なのかな?元も子もないですね。

推奨通貨ペアは、ドル円・ユーロ円・ユーロドル・豪ドル円・NZドル円となっています。
メールやアラートによる通知機能も当然備わっています。
そして、ドラストにはない、自動決済機能。
しかもこれがレンジモードとトレンドモードに分かれています。

https://eefx.xsrv.jp/scalmethod/entry66.html

推奨しているペアはやはりあります。
高い勝率のようですし当然ですね。
自動決済機能というのがあるようです。
目安でPIPSを教えてくれるのでしょうか?
モードは単純にレンジとトレンドで利確と損切り幅が違うのでしょう。

Black AI・ストラテジー FX – ブラストFX -は、コツコツドカンに陥る可能性が高そうな気がします。
正直、勝率90%超の再現が出来るかも疑問符が付きますし。
沢山エントリーしたい人向けですかね。

当サイトにおいて掲載された情報は、可能な限りの確認・注意を行った上で掲載しておりますが、内容によっては、古い場合や間違っている可能性もございます。ご了承願います。

FX

Posted by 管理人